BLOG
  1. HOME
  2. ブログ
  3. インドネシア12年目で初めて首都ジャカルタへ

インドネシア12年目で初めて首都ジャカルタへ

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

インドネシア12年目で初めて首都ジャカルタへ

2019.05.16OJI

  • Category
  • /
  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

まいどOjiです。

都会特有のコンクリートジャングルが、個人的に苦手なこともあって控えてましたが、

先週遂にインドネシア12年目にして首都ジャカルタの地を踏んで来ました!

でもやっぱりめっちゃ大都会で翻弄されまくりましたが、今回のジャカルタ訪問の目的は、

バリ島のウブドにあるsisi bagを経営する尚美さんが発起され、ジャカルタで定期的にバリ島を中心にセレクトされたお店を集めて、

 

ジャカルタ在住の方に紹介するバザール・キャラバンに出席させて頂いたのです。

化学保存料等使わず、バリ島の豚等でソーセージ等、加工食肉を精製するブキットソーセージをはじめ、

 

インドネシアのミルクを使ったチーズプロダクトのRosalieCheeseさん

バリ島で語学学校、語学留学をされてるSIKI Bali さん等、様々な会社が出店。

一で約300人という多くの方がいらっしゃり、キャラバンを始めた尚美さんのバイタリティに圧倒されました。

僕はパンフレット等は置かずコンピューターだけテーブルに置いて、動画や画像をスライドさせ、興味を持った方とお話しして、一人でも多くの方に活動を知って貰えたらと思ってましたが、人の多さと勢いに飲み込まれ、何も出来ず、ただアタフタしましたが、

 

結果無事何人かの方とお話ができ、今後に繋がる可能性を広げられました。

良い勉強に経験、良い冒険が出来ました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

  • 冒険
  • 生き物

インドネシアでジュゴン探しの旅 原始的なタクパラ村へ

2019.08.14OJI

インドネシアで野生のジュゴンに会いたく、ティモール島&アロール島の旅の模様です。 旅前半は ティモール島を巡り、 後半はジュゴンに出会えるらしいアロール島に訪れ、ジュ……

  • 冒険

バイクDeちとディープなウブド旅

2019.07.02OJI

まいどOjiです 先日一人バイクでウブドに2泊してきました!! ウブドのイメージって舞踊や芸術に触れ、スリリングなラフティング、棚田やインスタ映えするブランコ そんな感じですか……

  • 冒険
  • 生き物

遂にジュゴンに会いにいく! 

2019.08.15OJI

インドネシアで野生のジュゴンに出会いたく、ティモール島とアロール島の旅ブログ最後のアップです。 旅前半はティモール島をバイクで巡り 旅後半飛行機でアロール島へ飛び、 ……

  • 冒険

オーストラリアに近いインドネシア・ティモールの旅 バイクDeゴー

2019.08.07OJI

前回に引き続きオーストラリアに近いインドネシア・ティモール島の旅の続きです。 初日は地底湖のクリスタル洞窟の透明度と水の美しさ驚き、今回は2日目の旅の模様をアップ オブスさんが……

  • 冒険
  • 生き物

バリ島の小川で宝石探し

2019.02.21OJI

先日川にいる魚のハゼを探したいと問い合わせを頂き、面白そうだから一緒にバリ島中、グーグルマップを駆使し河口から水源のある上流や滝を辿り 魚から鳥、動物等、幼少期から大好きで、……

  • 冒険
  • 生き物

インドネシア・アロール島でジュゴン探し 見知らぬケパ島へ

2019.08.13OJI

前回に引き続き、野生ジュゴンに会いたくオーストラリアに近いインドネシア・ティモール島とアロール島の旅の模様です。 ティモール島で地底湖のクリスタル洞窟の美しさに息を呑み、 ……

インドネシアの島々

冒険時の注意事項

観光客が集わないごく普通で日常な所こそ、その土地本来のカラーが見える気がします。僕らは彼らからしたら外来生物のようなものです。僕らが立ち寄ることで、何かわかりませんが、今まであったその土地にあるバランスを崩してしまいかねません。

そこで守ってもらいたいことが幾つかあります

  1. 絶対にその土地、その人たちに対して、お邪魔します。失礼するという気持ちを持つこと
  2. 何が起こるかわからないからこそ面白い。そんなワクワクした冒険を一緒にしたいものです。どんなことが起こったとしても、ポジティブに考えられる人
  3. 無理をしないけど、挑戦してみることも 人生何事もアクション! 少しだけでもチャレンジ精神がある人 僕も含め身の丈10cmを目指します 
  4. 全ての行動を自分の責任の下で冒険できる人
  5. よって海外旅行傷害保険に加入している人

他にも記述しなければいけない約束事は考えれば山のようにありますが、自分で考え行動しながら、一緒に冒険できる そんな企画を目指したいと思います。

© OJI EXPLORER All Rights Reserved.