BLOG
  1. HOME
  2. ブログ
  3. ドラゴン探し!360度大自然に囲まれる旅 

ドラゴン探し!360度大自然に囲まれる旅 

  • 冒険
  • 生き物

ドラゴン探し!360度大自然に囲まれる旅 

2019.10.30OJI

  • Category
  • /
  • 冒険
  • 生き物

世界最大のトカゲ・コモドドラゴン探し&360度大自然に囲まれたく、弾丸でキョーコさんと旅してきました。

彼女は旅前夜突如体調を崩し、出発当日朝まで様子を見ることになったが劇的に旅が出来るまでに回復。

前夜の状況なら旅を中止せざるおえない予想を良い意味で裏切ってくれました。

29島から成り立つ世界遺産コモド国立公園をおもいっきり満喫するなら船旅が一番!ということで、人数が集まればその分安くなったり、ランクアップした船旅も出来ますが、今回キョーコさんと僕だけだったので、スタンダードの船を利用。 スタンダードといえど、スタッフ3人が僕らの船旅に付き合ってくれ、希望に沿ったスケジュールを組み立て、3食+おやつまで提供してくれ嬉しい限りでした。

スピードボートで有名どころを回る日帰りツアーもありますが、

船旅はデッキで心ゆくまでビンタンビールを片手にくつろぎ(これ大事)、朝夕刻一刻と変わりゆく空模様を堪能し、時間の許す限りデッキで寝そべって見る満天の星空やお月見、好きなところで船を停泊させ釣りに出かけ、観光客でごった返す前に大自然を堪能できるのがメリット。

バリ島から1時間のフライトでコモド国立公園の玄関口であるラブアンバジョーに到着出来ます。

車で15分で桟橋に向かい、船に乗り込み出航!

キョーコさんが17年前から夢見たコモドドラゴンに出会うのが最大の目的だったのでリンチャ島へ直行。

船が気持ち良く海に乗ってリンチャ島に到着。

意気揚々とレンジャーと共にドラゴン探しへゴー!・・・・といってもレンジャーの宿舎で2~3mものドラゴンがどかっと昼寝しておるのです。 レンジャーの残飯目当てで野良化してしまっているのでしょう。

野性味溢れてませんでしたが物凄い重量感でキョーコさんも大満足!

その後、塚を作って産卵する鳥ツカツクリの卵を見つけようと、若めのドラゴンが必死に匂いを嗅ぎ分けて穴を掘り続け、その間近で親鳥は必死に土をバラまいて錯乱させる攻防シーンに遭遇

 

やるかやられるか!必死の攻防でリアルに生きている姿に感動

僕らは船に戻り、潮通りが無い湖のような湾に移動してアンカーを下ろして停泊。

デッキから西に沈む夕日を見とどけ、寝そべって天然プラネタリウム、東の空から少し欠けた居待月が昇るのをビンタン片手に自然を大満喫 本当に最高でした。

翌朝未だ薄暗い時間にピンクビーチを歩き、

丘に登って真っ赤に焼ける島々に感動。

マンタと泳いだり、

心行くまでシュノーケリングを楽しみ

最後はビーチでリラックス

ドラゴンだけでない、自然を大満喫 

旅動画を作ってみました。少しでも旅の臨場感が感じられるよう作ってみました。 

又これからいろんな旅動画をアップしていきますので、ぜひチャンネル登録お願いします!

改めてコモド諸島の船旅はとてもおすすめですよ。

思い出に残る旅になるはずです。

一度っきりの人生 旅から学ぶ

是非一緒に旅しましょう!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

  • キッズホームステイ
  • 冒険

キッズホームスティ 3人のキッズがバリ島にやってきました

2019.09.23OJI

ここ数カ月立て続けにプログラムと動画の編集に時間を割いてしまい、ブログアップ出来ずに失礼しました。 先月キッズホームスティで沖縄から14~16歳のカノン、太陽、カナの3人がバリ島……

  • 冒険
  • 生き物

レンボンガン島をバイクでグルグル1泊2日の旅

2019.06.24OJI

まいどOjiです。 先日ちょっとワクワクしたく、バリからボートで40分にある離島レンボンガン島を一人でバイクを借りて1泊の旅をしてきました。 バイクを借り、ガソリンを2万ル……

  • 冒険

バイクDeちとディープなウブド旅

2019.07.02OJI

まいどOjiです 先日一人バイクでウブドに2泊してきました!! ウブドのイメージって舞踊や芸術に触れ、スリリングなラフティング、棚田やインスタ映えするブランコ そんな感じですか……

  • 冒険
  • 生き物

インドネシア・アロール島でジュゴン探し 見知らぬケパ島へ

2019.08.13OJI

前回に引き続き、野生ジュゴンに会いたくオーストラリアに近いインドネシア・ティモール島とアロール島の旅の模様です。 ティモール島で地底湖のクリスタル洞窟の美しさに息を呑み、 ……

  • 冒険
  • 生き物

インドネシアでジュゴン探しの旅 原始的なタクパラ村へ

2019.08.14OJI

インドネシアで野生のジュゴンに会いたく、ティモール島&アロール島の旅の模様です。 旅前半は ティモール島を巡り、 後半はジュゴンに出会えるらしいアロール島に訪れ、ジュ……

  • キッズホームステイ
  • 生き物

ジャカルタから家族でレンボンガン島の旅に参加! 

2019.06.20OJI

まいどOjiです。 イスラム教の断食明け大型連休に、ジャカルタから家族でレンボンガン島の旅に参加して下さいました!   今回は14歳、7歳と4歳のお子さんがいた……

インドネシアの島々

冒険時の注意事項

観光客が集わないごく普通で日常な所こそ、その土地本来のカラーが見える気がします。僕らは彼らからしたら外来生物のようなものです。僕らが立ち寄ることで、何かわかりませんが、今まであったその土地にあるバランスを崩してしまいかねません。

そこで守ってもらいたいことが幾つかあります

  1. 絶対にその土地、その人たちに対して、お邪魔します。失礼するという気持ちを持つこと
  2. 何が起こるかわからないからこそ面白い。そんなワクワクした冒険を一緒にしたいものです。どんなことが起こったとしても、ポジティブに考えられる人
  3. 無理をしないけど、挑戦してみることも 人生何事もアクション! 少しだけでもチャレンジ精神がある人 僕も含め身の丈10cmを目指します 
  4. 全ての行動を自分の責任の下で冒険できる人
  5. よって海外旅行傷害保険に加入している人

他にも記述しなければいけない約束事は考えれば山のようにありますが、自分で考え行動しながら、一緒に冒険できる そんな企画を目指したいと思います。

© OJI EXPLORER All Rights Reserved.