BLOG
  1. HOME
  2. ブログ
  3. バイクDeちとディープなウブド旅

バイクDeちとディープなウブド旅

  • 冒険

バイクDeちとディープなウブド旅

2019.07.02OJI

  • Category
  • /
  • 冒険

まいどOjiです

先日一人バイクでウブドに2泊してきました!!

ウブドのイメージって舞踊や芸術に触れ、スリリングなラフティング、棚田やインスタ映えするブランコ そんな感じですかね?

皆さんが欲する情報を紹介したほうが有益かもしれませんが、今回は敢えてそういった所に寄らず、ウブドの魅力を肌で感じてみたく、ネットに頼らず出たとこ勝負でバイクでウブドを駆け巡ってみました。

車で入って行けない細道をバイクで進みましたが、奥地へ入っても至る所に洒落た所が点々とあるんですよね。

こんな辺鄙な場所に誰も来ないだろうといった所に、お客さんがいるからびっくりするわけで、ネットの情報力の凄さを実感。 感覚で見つけ出すより、僕もしばし利用しますがネットの反響や情報で答え合わせ的な感覚で、今の時代の流れに驚かされました。 

又マインドフルネスって聞いたことありますか? 

1日に処理すべき情報量は増え続け、便利になるからこそ、あれこれ考え過ぎて逆に不安になってしまったりすることありませんか? そんな不安や心配から自分のベストパフォーマンスを出せられるよう、呼吸法、姿勢、瞑想等によって、不安を取り除き精神的に安定させようといった意味で、うちの子供が通う学校の授業にもマインドフルネスで瞑想を取り入れたりと最近注目されています。

ウブドは不思議と瞑想やヨガをはじめ乳製品さえ口にしない絶対菜食主義者ヴィーガン、48度以下で調理をすることで毒素が排出されやすく、美容や健康に良いとされる代謝酵素が活性化されるローフードレストラン等、意識高い系の人が集まりやすい場所であって、一週間おもいきって挑戦してみようとも考えましたが、僕の中のアドレナリンが入らず断念。

でも今回は

少しは触れてみたく突撃でウブドヨガセンターのヨガクラスに参加。 

体験ヨガクラスもありましたが、初めてでも大丈夫と言われサンスクリット語でハは太陽で、タは月という意味の陰と陽とが織りなすバランスや身体のパワーというスタイルのハタヨガに挑戦。 最後は心身の力を抜いて、自然を感じ精神を安定する事なのだろう瞑想的な事も取り入れてくれたり新鮮な体験が出来ました。

その後何か面白い所ないか?と当てのないバイクのツーリングで見つけた不思議な場所

ウブドに住んでるブロガーでインフルエンサーのイブウブ子さんのコメントから、巷に紹介されてないかなりディープな所らしく、又行けと言われても無理であろう偶然見つけた川沿いで心落ち着く古代遺跡なのか?瞑想をしていただろう場所を発見

そしてツーリングを続ければ、

タイガーという意味のマチャンをシンボルとする寺院に足を止め、

のどが渇いたので、ふと立ち寄ったホテルのバーに立ち寄って、

ビンタンビールブレイク もう最高でした!

また偶然

田舎道で11年前働いてくれてたドライバーに再会を果たし、

その晩飯はウブドに行ったら、ずっと行きたかったナンバー1イタリアンレストランとさえ評判が高いワルンチッタに行くと決めてたけど、観光客が賑わうエリアにあり、ツーリングが楽しくて仕方が無く次の機会で良いかと思ってたツーリング中に、

偶々ウブドの外れにワルンチッタの多分2号店を発見

アンチョビの塩味が効いたトマトクリームソース系のパスタを頂きましたが、芯がほんの少し残ってる絶妙なアルデンテを堪能。 こんな街はずれで本格的なイタリアンを頂けて幸せでした。 

そんなこんなで偶然が続き、最後は800円で宿泊した宿をチェックアウト後、適当に2分歩いたら

広大で棚田が広がるグリーンベルトに驚かされました。

 

今回も1分ちょっとで動画を作ってみました。

今回2泊して夜はウブドでしか会えない様々なジャンルの人と再会して、オモロイ話を酒の肴に深夜まで熱く語ったり、又以前から住んでる方からすれば、猛烈な勢いで観光化が進み昔良きウブドの雰囲気が伝わる所が少なくなったとも聞きましたが、ウブドとは世界中のおもろいセンスを持った人たちが集まり、常に新しいウブドが作られる場所だと刺激が満載な旅でありました。

ウブド エエです。

いつもながら今回のブログも全然ウブドの情報として乏しく有益で無いかもしれません。 ただネットの情報だけに頼って答え合わせな旅もオモロイでしょうが、ネットをうまく使いこなし自分の持つ五感というアンテナを張って旅をするのも、沢山の気づきや学びの多い旅になったり、今後の自分にあるイマジネーションや想像力が広がるものだと思います。

たわごとですんませんが・・・・

旅はエエです

一緒に旅しませんか??

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

  • キッズホームステイ
  • 冒険

バリ島を感じる ホームスティでサーフィン合宿

2019.04.08OJI

前回ブログでお伝えした北海道から来た16歳ミノンのバリ旅を一週間サポートした旅。 旅前半は僕とバリの離島・レンボンガン島やチェニンガン島、ペニダ島の3島を3日間で巡り、 サ……

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

インドネシア12年目で初めて首都ジャカルタへ

2019.05.16OJI

まいどOjiです。 都会特有のコンクリートジャングルが、個人的に苦手なこともあって控えてましたが、 先週遂にインドネシア12年目にして首都ジャカルタの地を踏んで来ました! ……

  • キッズホームステイ
  • 生き物

ジャカルタから家族でレンボンガン島の旅に参加! 

2019.06.20OJI

まいどOjiです。 イスラム教の断食明け大型連休に、ジャカルタから家族でレンボンガン島の旅に参加して下さいました!   今回は14歳、7歳と4歳のお子さんがいた……

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

バリ島東部で童心に戻って海遊び&料理体験

2019.06.21OJI

今月上旬友達がバリ島に遊びに来てくれました。 僕自身マレーシアからバリ島に移り住み始めた2008年、未だバリ島の右も左もわからない僕に会い来て泊まった東部のチャンディビーチリゾー……

  • 冒険
  • 生き物

バリ島の小川で宝石探し

2019.02.21OJI

先日川にいる魚のハゼを探したいと問い合わせを頂き、面白そうだから一緒にバリ島中、グーグルマップを駆使し河口から水源のある上流や滝を辿り 魚から鳥、動物等、幼少期から大好きで、……

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

北海道から来た16歳のミノンの旅をサポート

2019.04.04OJI

先週一人で北海道から来た16歳のミノンのバリ旅を一週間サポートしました。 まず千歳から羽田、そして羽田からジャカルタを経て、ジャカルタで乗り継ぎバリのデンパサール空港に来る事その……

インドネシアの島々

冒険時の注意事項

観光客が集わないごく普通で日常な所こそ、その土地本来のカラーが見える気がします。僕らは彼らからしたら外来生物のようなものです。僕らが立ち寄ることで、何かわかりませんが、今まであったその土地にあるバランスを崩してしまいかねません。

そこで守ってもらいたいことが幾つかあります

  1. 絶対にその土地、その人たちに対して、お邪魔します。失礼するという気持ちを持つこと
  2. 何が起こるかわからないからこそ面白い。そんなワクワクした冒険を一緒にしたいものです。どんなことが起こったとしても、ポジティブに考えられる人
  3. 無理をしないけど、挑戦してみることも 人生何事もアクション! 少しだけでもチャレンジ精神がある人 僕も含め身の丈10cmを目指します 
  4. 全ての行動を自分の責任の下で冒険できる人
  5. よって海外旅行傷害保険に加入している人

他にも記述しなければいけない約束事は考えれば山のようにありますが、自分で考え行動しながら、一緒に冒険できる そんな企画を目指したいと思います。

© OJI EXPLORER All Rights Reserved.