BLOG
  1. HOME
  2. ブログ
  3. キッズホームスティ 3人のキッズがバリ島にやってきました

キッズホームスティ 3人のキッズがバリ島にやってきました

  • キッズホームステイ
  • 冒険

キッズホームスティ 3人のキッズがバリ島にやってきました

2019.09.23OJI

  • Category
  • /
  • キッズホームステイ
  • 冒険

ここ数カ月立て続けにプログラムと動画の編集に時間を割いてしまい、ブログアップ出来ずに失礼しました。

先月キッズホームスティで沖縄から14~16歳のカノン、太陽、カナの3人がバリ島にやってきました。

旅前半バリ倶楽部のスタッフ家族にお世話になりツアーに同行し、レンボンガン島でスタンドアップパドルに挑戦しマングローブ探検。 

シュノーケリングで深く潜る練習や、水族館のようなサンゴ礁の海を目の当たりにして自然と開発について一緒に考えてたり、

バリの自然に触れて遊びながら、何かの気づきが得られるようなきっかけを作れたら嬉しいものです。

そして前半日本語が通じていた環境から、後半は日本語が全く通じないバリの片田舎にある本場のバリ家族にお世話になりました。 

最初何をどう地元の人に伝えるか迷い、同年代の子と同じ布団で寝たり、トイレでどう用を足すか戸惑いながら、お母ちゃんと一緒に朝市で買い物しながら、

 

家寺のお供え物を作ってお参りしたり、地元の子が学校から帰ってくれば、

皆で集まってサッカーや凧揚げに夢中になったりと、本来のバリの生活に溶け込むことで、とても多くの刺激を得た滞在だったことでしょうね。。

当初海外に出る前までは、語学が得意で英語100点=コミュニケーションが出来る先入観があったと思いますが、そうとは限らず、先ずは人と人。 相手の気持ちを汲む事が何より大事だったりするんですよね。 簡単な事なのに大人になるにつれ、非常に難しかったりするもんです(爆)

沖縄から一歩足を踏み出したことで、世界に様々な人が沢山いることに改めて気づき、繋がりが出来たことで、感受性豊かな子供たちにとって視野が広がり、彼らの一生で忘れられない思い出となり、今後彼らの人生にとって何らかのスパイスになってもらえたら最高ですね。

少しでも雰囲気を感じて貰えるよう動画を作ってみました。

子供に旅をさせてみませんか?

旅を通じて様々な気づきが得られるチャンスが盛り沢山。

お子さんにどんな旅をさせたいか?じっくり一緒に考え様々な日程を提案させて頂きます。

キッズホームスティの詳細はこちらです!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

  • 冒険
  • 生き物

地球最大の海亀「オサガメ」と泳ぎたい!インドネシアの秘境マルク州の旅

2020.01.15OJI

こんにちわ尾島(@Oji_Explorer)です。 世界最大のウミガメのオサガメに会いたく、インドネシアの未開で秘境のマルク州ケイ諸島の旅をしてきました。 ウミガメ肉が闇ルート……

  • 冒険
  • 生き物

【ジュゴンに会いにいく】インドネシアのアロール諸島の旅

2019.08.15OJI

インドネシアで野生のジュゴンに出会いたく、ティモール島とアロール島の旅ブログ最後のアップです。 旅前半はティモール島をバイクで巡り 旅後半飛行機でアロール島へ飛び、 ……

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

【バリ島でキッズホームスティ】北海道から来た16歳ミノンの旅

2019.04.04OJI

先週一人で北海道から来た16歳のミノンのバリ旅を一週間サポートしました。 まず千歳から羽田、そして羽田からジャカルタを経て、ジャカルタで乗り継ぎバリのデンパサール空港に来る事その……

  • キッズホームステイ
  • 生き物

【ジャカルタから家族でバリ島へ】レンボンガン島の自然に触れる旅

2019.06.20OJI

まいどOjiです。 イスラム教の断食明け大型連休に、ジャカルタから家族でレンボンガン島の旅に参加して下さいました!   今回は14歳、7歳と4歳のお子さんがいた……

  • 冒険

バリ島で地元の人と触れ合う旅 椰子から出来る焼酎造りの村

2019.11.08OJI

かなり前ですが、バリ島で椰子から作る焼酎を作る村に訪れました。 バリ島で、その焼酎をアラックと呼びます。 僕がバリ島に住み始めた13年前の夕方、ふと偶然入り込んた村で昔の手……

  • 冒険

【バイクでウブドの旅】インドネシアのバリ島2泊3日

2019.07.02OJI

まいどOjiです 先日一人バイクでウブドに2泊してきました!! ウブドのイメージって舞踊や芸術に触れ、スリリングなラフティング、棚田やインスタ映えするブランコ そんな感じですか……

インドネシアの島々

冒険時の注意事項

観光客が集わないごく普通で日常な所こそ、その土地本来のカラーが見える気がします。僕らは彼らからしたら外来生物のようなものです。僕らが立ち寄ることで、何かわかりませんが、今まであったその土地にあるバランスを崩してしまいかねません。

そこで守ってもらいたいことが幾つかあります

  1. 絶対にその土地、その人たちに対して、お邪魔します。失礼するという気持ちを持つこと
  2. 何が起こるかわからないからこそ面白い。そんなワクワクした冒険を一緒にしたいものです。どんなことが起こったとしても、ポジティブに考えられる人
  3. 無理をしないけど、挑戦してみることも 人生何事もアクション! 少しだけでもチャレンジ精神がある人 僕も含め身の丈10cmを目指します 
  4. 全ての行動を自分の責任の下で冒険できる人
  5. よって海外旅行傷害保険に加入している人

他にも記述しなければいけない約束事は考えれば山のようにありますが、自分で考え行動しながら、一緒に冒険できる そんな企画を目指したいと思います。

© OJI EXPLORER All Rights Reserved.