BLOG
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 狂暴の鳥&最大の海亀に会いたくなって旅しました

狂暴の鳥&最大の海亀に会いたくなって旅しました

  • 冒険
  • 生き物

狂暴の鳥&最大の海亀に会いたくなって旅しました

2019.10.21OJI

  • Category
  • /
  • 冒険
  • 生き物

まいどOjiです

先月ふと思いつきで旅してました。

旅先は赤丸2つで囲いましたが、

バリ島から15時間掛けて3&4回乗り継いだアルー諸島&隣のケイ諸島

この辺鄙な島々に旅を決めた理由は、インドネシアがアジア➡オーストラリアに移行する国であり、自然は勿論、現地の風習や言語等、人も多様で、特にアジアとオーストラリアの交錯する領域は生物多様性の世界最高レベルのホットスポットなこともあり、自分の肌で感じたく1週間旅してきたのでした。

今回の大まかな旅の目的の1つに

世界一狂暴とされるヒクイドリ  に会ってみたくなったのです。

世界2番目に重量で、果物を主に食する雑食性ながら臆病で用心深いけど、気性が荒く、

恐竜のような足でキックすれば人間も内蔵破裂させてしまうらしいのです。 
昔読んだナショナルジオグラフィック誌の表紙に飾られたヒクイドリのインパクトが忘れられず、

ヒクイドリがいる森に入り、運が良ければ出会ってみたいと好奇心に掻き立てられたのでした。

そしてもう一つの目的は

世界最大の海亀ガメラ以上に怪獣らしいオサガメと泳ぎたい。

体長2m以上で、毎年10~12月の3カ月間、ケイ諸島の南部の海で群れを成す情報を入手。ケイ諸島で撮影されたブログによると現在も地元の人の恰好の獲物で漁をしているらしい。 旅したのが9月下旬だったので、運が良ければ一緒に泳げるかもと浅はかな夢を抱き行ってきました!

フェースブックで見つけた画像はカリブ海で撮影された動画 まさに怪獣レベルですね。

その時の旅が二転三転と珍道中でしたが、その模様をユーチューブ動画にしてみました。 興味があれば是非ご覧になってください。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関連記事

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

【バリ島でキッズホームスティ】北海道から来た16歳ミノンの旅

2019.04.04OJI

先週一人で北海道から来た16歳のミノンのバリ旅を一週間サポートしました。 まず千歳から羽田、そして羽田からジャカルタを経て、ジャカルタで乗り継ぎバリのデンパサール空港に来る事その……

  • 冒険
  • 生き物

【インドネシアでジュゴン探しの旅】アロール島の原始的なタクパラ村

2019.08.14OJI

インドネシアで野生のジュゴンに会いたく、ティモール島&アロール島の旅の模様です。 旅前半は ティモール島を巡り、 後半はジュゴンに出会えるらしいアロール島に訪れ、ジュ……

  • キッズホームステイ
  • 冒険

キッズホームスティ 3人のキッズがバリ島にやってきました

2019.09.23OJI

ここ数カ月立て続けにプログラムと動画の編集に時間を割いてしまい、ブログアップ出来ずに失礼しました。 先月キッズホームスティで沖縄から14~16歳のカノン、太陽、カナの3人がバリ島……

  • キッズホームステイ
  • 生き物

【ジャカルタから家族でバリ島へ】レンボンガン島の自然に触れる旅

2019.06.20OJI

まいどOjiです。 イスラム教の断食明け大型連休に、ジャカルタから家族でレンボンガン島の旅に参加して下さいました!   今回は14歳、7歳と4歳のお子さんがいた……

  • 冒険
  • 生き物

【インドネシアでジュゴン探し】見知らぬケパ島に行く

2019.08.13OJI

前回に引き続き、野生ジュゴンに会いたくオーストラリアに近いインドネシア・ティモール島とアロール島の旅の模様です。 ティモール島で地底湖のクリスタル洞窟の美しさに息を呑み、 ……

  • キッズホームステイ
  • 冒険
  • 生き物

【バリ島で地元料理体験】チャンディダサの民家で地元料理のお手伝い

2019.06.21OJI

今月上旬友達がバリ島に遊びに来てくれました。 僕自身マレーシアからバリ島に移り住み始めた2008年、未だバリ島の右も左もわからない僕に会い来て泊まった東部のチャンディビーチリゾー……

インドネシアの島々

冒険時の注意事項

観光客が集わないごく普通で日常な所こそ、その土地本来のカラーが見える気がします。僕らは彼らからしたら外来生物のようなものです。僕らが立ち寄ることで、何かわかりませんが、今まであったその土地にあるバランスを崩してしまいかねません。

そこで守ってもらいたいことが幾つかあります

  1. 絶対にその土地、その人たちに対して、お邪魔します。失礼するという気持ちを持つこと
  2. 何が起こるかわからないからこそ面白い。そんなワクワクした冒険を一緒にしたいものです。どんなことが起こったとしても、ポジティブに考えられる人
  3. 無理をしないけど、挑戦してみることも 人生何事もアクション! 少しだけでもチャレンジ精神がある人 僕も含め身の丈10cmを目指します 
  4. 全ての行動を自分の責任の下で冒険できる人
  5. よって海外旅行傷害保険に加入している人

他にも記述しなければいけない約束事は考えれば山のようにありますが、自分で考え行動しながら、一緒に冒険できる そんな企画を目指したいと思います。

© OJI EXPLORER All Rights Reserved.